気になる彼と楽しく話すコツ

片想いの彼と楽しく話す方法

 

気になっている男性がいても、緊張してうまく会話ができないことはよくあります。 
どうせなら自分を上手にアピールして好印象を与える会話をしたいものです。
そのためのコツをいくつかご紹介します。

 

会話のきっかけをつかむには、まず話しかけることが必要です。
基本的に男性は女性から話しかけられれば嬉しいものです。
しかしタイミングや言葉の選択が悪いと逆になってしまうのです。

 

ですから、話しかけるタイミングはとても重要です。
ある日突然話しかけられても彼はびっくりしてしまいます。
日頃からこまめに挨拶したり、笑顔を見せたりして彼に良い印象を与えておきましょう。
そして彼が一人でいる時に頃合いを見計らって声をかけるのです。

 

始めは短い会話でよいのです。
何回か挨拶程度の短い会話を繰り返します。
そして一度彼が時間がありそうな時にゆっくり話すつもりで声をかけてみましょう。

 

話しかけることができたら、始めは聞き役に回りましょう。
過剰に口数の多い女性を男性はあまり好みません。
自分をアピールすることも必要ですが、上手に相槌を打ちながら彼の話を聞く姿勢も彼へのアピールポイントになるはずです。

 

ただ聞いているだけではなく、彼の話を引き出す努力も必要です。
彼がもっと話したくなるように上手な切り返しや質問をして、できるだけ長い時間会話が続くように工夫してみましょう。

 

 

そうやって彼の話を聞いているうちに、趣味や仕事のことなどいろいろな会話の糸口が掴めるはずです。
何か一つでも彼との会話ができる共通の話題を見つけられるように努力してみましょう。
そしてそんな話題が見つかったなら会話を盛り上げる絶好の機会です。 

 

自分からもその話題について進んで話してみましょう。
そして彼にもいろいろな質問を投げかけてみましょう。
楽しい会話の時間が続くはずです。

 

そのような会話を何回かすることができたなら、そのうちにメールアドレスなど連絡先を交換してみましょう。
そして2人で会う機会を作ってどんどん会話をしてみましょう。

 

 

でもここで注意点があります。

だんだん親しい間柄になるとつい女友達と話すような口調になり、ペラペラといろいろな事を話してしまいがちです。

 

でもここは初心を忘れることなく、あくまでも女性らしく控えめな姿勢で会話することが大切です。

 

片思いの人と会話を楽しむにはいくつかのステップがありますが、ゆっくりと確実に進めていくことが何よりも大切だと思います。
常に相手の気持ちに立って、自分の発言が彼をどういう思いにさせるのか考えることで、楽しく会話をすることができるのだと思います。 

人気記事一覧