電話占いのおかげで両思いに

電話占いのおかげです。

大好きな人がいました。
本当に好きで好きで仕方がなかったのです。
大学時代の頃の話です。

 

その当時、私は同じサークルの先輩に恋をしていました。
その先輩は、私の二つ年上でみんなの憧れの先輩でした。
私の他にも憧れてる子がたくさんいました。

 

恋愛経験の少ない私は、その先輩を遠くから見つめる事しか
出来なくて切ない片思いをしていました。
友達に相談しても、何もしなければ始まらないと言われてばっかりでした。

 

私も、もちろんそんな事はわかっていました。
行動しなければ、何も始まらないです。

 

 

でも、傷つく事もありません。
高校時代にした失恋の傷が深くて、私は傷つくことをとても恐れていました。
もう、二度とあんなに辛い想いはしたくないと思っていたのです。
でも、先輩はとても人気があってモテる人だったので
いつ彼女が出来てもおかしくない状況でした。

 

 

誰かに先輩を取られるのも嫌でした。
なかなか行動にうつせない自分にもイライラ、ヤキモキしていました。
そんな時に、雑誌の占いのページの下の方に電話占いの項目を見つけたのです。

 

実際に、占いに行った事もありましたがわざわざ行くのはすこしめんどくさい気がします。
でも、電話だといつでもどこでも気軽にかける事が出来ます。
わたしは、ほんの気軽な気持ちで電話占いに頼ってみようと思いました。

 

電話占いでは、姓名判断と生年月日で占ってもらいました。
先輩の生年月日はわからなかったので名前だけでした。

 

 

まず、私の基本性格を言い当てられました。
そして、驚くべきことに私のトラウマとなっていた
過去の連絡についても言い当てられました。

 

 

その恋愛が、今の私の恋愛を邪魔しているとハッキリ言われました。
そして、先輩と私は相性がすごくいい星の元に産まれているとも言われました。
私のすこしの動きで、現実は大きく変わるとハッキリと言ってくれました。
あまりに言い当てられて混乱した状態で電話を切りました。

 

でも、相性がいいという言葉に自信を持つことができました。
私はその言葉を支えに先輩に積極的に話しかけてアプローチしました。

 

すぐに仲良くなった私たちは、そのままスムーズか流れで恋人同士となりました。
私を後押ししてくれた電話占いピュアリにとても感謝しています。